BIHAKUホワイトエッセンス 副作用

BIHAKUホワイトエッセンスに副作用はある??

透明感のある肌を目指す方に人気の高いオールインワン美容液、BIHAKUホワイトエッセンスはご存知ですか?

 

オールインワンなので、育児中のママさんにも手軽に使えると最近評判みたいです♪

 

でも、毎日手軽に使えるからこそ安全性や副作用など気になりますよね。

 

BIHAKUホワイトエッセンスの気になる副作用や安全性について調べ、結果をお伝えしていきます。

 

ズバリ!副作用はあるの?

 

結果を先に言いますと、副作用が起こる可能性はないです!

 

しかし、生理によって皮膚が普段より敏感になっている場合や、顔に傷などが出来てしまった時。

 

そういう時は、いつも使って何ともないスキンケアでも荒れてしまったり、刺激を感じてしまうことがあるかもしれません。

 

BIHAKUホワイトエッセンスに限らず、スキンケア用品の使用はなるべく控えた方が無難だと思います。

 

 

成分とその安全性

副作用が無いことは先にお伝えしましたが、BIHAKUホワイトエッセンスには主にどんな成分が入っているのか、そしてその成分の安全性についてお話します。

 

・フラーレン
色々な刺激から皮膚を守り、肌の状態を整えてくれる美容成分です。
保湿成分もとても高く、1996年にはノーベル化学賞も受賞している今注目の成分。
BIHAKUホワイトエッセンスにも高濃度配合されています。

 

・幹細胞エキス
皮膚のたるみを引き締めてくれ、悩める年齢肌にも高アプローチしてくれます。
使い続けることで肌のハリを出してくれるのだとか。

 

・APPS
美肌を作るために必要不可欠なビタミンCですが、このAPPSは即効性と浸透力にとても優れたビタミンC誘導体。
お肌のハリを出し、キメを整えてくれます。

 

・プロテオグリカン
細胞の増殖や成長を促進してくれる効果があり、シミの原因ともなるメラニンを抑える効果も。
高い保水力でシワやくすみを改善してくれます。

 

以上の成分達は副作用の報告が現在なく、美容効果もとても高いとされています。

 

4つの不使用で肌にやさしい

 

BIHAKUホワイトエッセンスには、肌に良くないとされる4つの成分が入っていません。

 

・合成着色料
発ガン性やアレルギー性の指摘もされている。

 

・パラベン
シミやシワを悪化させる原因と言われている。

 

・鉱物油
シミの原因や、発ガン性の指摘がされている。

 

・合成香料
化粧品でかぶれる原因にもなる。

 

以上の成分は体や肌に良くないとされています。
BIHAKUホワイトエッセンスにはこの4つの成分が入っていないため、副作用どころか肌にやさしい商品と言えます♪

 

 

ということで、BIHAKUホワイトエッセンスの成分を調べた結果、副作用の可能性はほぼ無いと言えると思います。

 

と言っても、最初にお話したように肌に異常がある時期に使用してはBIHAKUホワイトエッセンスに限らずとも刺激を感じてしまうかもしれません。

 

BIHAKUホワイトエッセンスも、初めて使用するときにはそういう時期を避け肌が安定している時に試すのが良いと思います♪

 

それでも不安…と言う方は、あらかじめパッチテストなどを行うことをおすすめします!

 

BIHAKUホワイトエッセンスで肌にやさしいスキンケアをしましょう♪

 

 

>>BIHAKUホワイトエッセンスの詳細はこちらから